FC2ブログ

apple wanko diary

dog salon 「apple wanko」 の気ままな日記です。

8月9日、8歳の誕生日を迎えた、あんずちゃん

DSCF0506_convert_20110811181146.jpg

DSCF0513_convert_20110811182029.jpg

仔犬の頃から手がかからない、とても人懐っこい性格で、お店の看板犬として毎日、私と一緒に出勤するのが日課です
お店に行くのが大好きで出勤時は部屋から勢いよく階段を駆け降り車に飛び乗る、そんな普通な日々の光景に突然異変が訪れました

愛犬4匹の中で一番暑さが苦手な、あんず

その為、夏場に食欲が低下するのはよくある事なので、あまり気にもしていなかったのです

始めは普段のドライフードを食べなくなり、生タイプのフードや野菜をブレンドしたら食べていたのが、それも口にしなくなり・・・オヤツは食べていたのが段々と興味を示さなくなり

食欲低下が見られてから一週間程が経ち、夏バテかな?とは思ったけど念のため病院で診察を受けました

採血の結果 異常な数値を示す項目がいくつかあり・・・3日間、薬服用し後日再検査を受ける事になりました

再検査の結果、異常を示していた数値は、やはり思わしくなく・・・入院する事になりました

点滴による投薬を行い、少し体調が安定した後、全身麻酔による骨髄採取のオペを行いました

数日間の入院後、ひとまず退院をし検査期間に送っている結果待ちとなりました

退院の時・・・入院中の経過を見る限り、恐らく、あんずの病名は『白血病』だろう、と医師から説明を受けました

あまりにも突然の事で受け入れる事が出来ず、目力のない瞳で優しく見つめてくれる、あんずの表情を見ていると涙が止まりませんでした

退院帰宅後、一晩中色んな事を思い眠れず泣いてばかりで朝を迎えましたが・・・今から私が、こんなんではダメだ!と気持ちを切り替え、いつものように、お店へ一緒に出勤しました

常連のお客様には すぐ分かる様で・・・

『あんずちゃん元気ないね?夏バテかな?』

『少し体調が悪くて・・・』

『どうしたの?!大丈夫かな?!』

と・・・
会話をしていると抑え切れない感情が込み上げてきて、ボロボロと泣きながら事情を説明しました

この数日間に来店していただいた馴染みのお客様は、みんな同じ様に・・・いつもと違う、あんずに気が付き声をかけて頂きました

一緒に涙してくれた方、励ましてくれた方・・・ありがとうございます
あんずは、みんなに可愛がってもらい本当に幸せな子です

本日、正式な検査結果が出たのでご報告します

『急性白血病』

中でも分類がありますが・・・進行が大変早いタイプだった為、抗がん剤治療などの効果も期待出来ないそうです

最悪の場合
早ければ・・・半月~1ヶ月もたないだろうと宣告されました

日曜は抜糸の為(骨髄採取する為に切開した所)病院です
その時に、これからの事を医師と話し合う事になっていますので、またご報告致します

食いしん坊な あんずは みんなが食べ残した物まで狙ってしまうのですが、体調を悪くしてからは、かなり偏食をし本当に欲しい物?しか口にしません
お誕生日ケーキも全く口にしませんでしたが・・・お肉はガツガツと食べてくれました

DSCF0527_convert_20110811182807.jpg

DSCF0509_convert_20110811181357.jpg

DSCF0517_convert_20110811182444.jpg


DSCF0522_convert_20110811182703.jpg

今は食事を口にしてくれただけで嬉しくて涙が出てしまいます

8歳の誕生日を迎え、健康であれば・・・折り返したばかりの年齢です

いつもと変わりのない日々から突然訪れた状況が全く受け入れる事が出来ません、ただ事実は事実・・・

出来るだけの事をしてやるしか私にはないけれど・・・悔しくてなりません

DSC_7429_1_convert_20110811181004.jpg
スポンサーサイト