FC2ブログ

apple wanko diary

dog salon 「apple wanko」 の気ままな日記です。

あんずちゃん、今日は抜糸と血液検査で病院でした

具合のいい時は、以前と変わりないくらいパワーのある感じでガウガウ言ってみたり・・・少しテンション高めで接してきます

病気の事を忘れてしまうくらい・・・

獣医師から告知された事が夢のような出来事だったと思わせる程・・・

グッタリしてると心配で心配で涙ぐみ、少し元気な姿を見ると嬉しくて涙ぐみ、食欲がないと涙ぐみ、食べる意欲がある時には、またまた嬉しくて涙ぐんでしまいます・・・

110808_200748_convert_20110814233916.jpg

一つ一つの些細な行動に感情が左右され・・・『しっかりしなきゃダメ』って思ってるんですけど・・・張り詰めた感情は、すぐ放流しちゃいます

そんな私を見てあんずは、余裕な顔で『なんてことなぃョ』みたいな、表情をします

体力は低下し退院後からはベッドや階段、車の乗り降りなどの段差は自力ではあがれません

いつもベッドでみんな一緒に寝ているんですが・・・急遽、介護用のスロープを買いました
スロープを使用し、ベッドへの移動を教えてみましたが、動きをよく見ていると後ろ脚に踏ん張りがききにくく、揺るいスロープに見えても、あーちゃんには負担がかかるみたいです

DSCF0529_convert_20110811182924.jpg

スロープの使用は断念し床に布団で寝る事にしました

110814_052528_convert_20110814234005.jpg

前置きが長くなりましたが、今日の検査結果は先生も意外だったと言わせるくらいに白血球の数値が落ち着いていました

ただ、だからと言って安心してもよい訳でもなく、数値の変動は激しいので、些細な変化も見落とさない様にとの事でした

ここ数日間、心配してくれたお客さん方々が来店していただき、いっぱぃ声をかけてもらったからなのか?凄く体調が良さそうなんです

やっぱり、あんずは看板犬だなぁ・・・

メンタル的な事の影響力って凄いですね

入院時の白血球の上がり方だと今はもっと悪化しているはずだから、もしかしたら一時的な入院のストレスで上がり方が異常だったのかも?今の状態で、やんわりと進行するのであればサプリメントや薬での効果も少しは期待できるかも?と言う診断でした

今日から抗がん剤を服用する事になりました

始めは一番、負担の軽い薬で様子を見て先のプランを立てると言う事となりました

副作用があまりなければいいのですが・・・

また来週、採血検査なので経過報告します
スポンサーサイト