FC2ブログ

apple wanko diary

dog salon 「apple wanko」 の気ままな日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
避妊手術を受けたノエルの術後の様子は…3、4日間はやはり辛そうな感じでしたが以後は少しずつ回復し、エリザベスカラーを壁や家具にぶつけながら走り回り、カラーを付けてる事に全く違和感がないような過ごし方をしていました

DSCF3046_convert_20120726211302.jpg

先日、抜糸の為、診察に行きました

相変わらずリラックスモードで診察台へゴロ寝です

傷口はキレイに治ってきてるので、もう心配ないですとの事

手術の際に麻酔をかけるので、一緒に出来る事は処置してもらいました

★乳歯が残ったまま永久歯がはえていた犬歯2本を抜いてもらいました

★涙の量が多く涙焼けが気になっていたので…涙管の通り具合のチェックをしてもらいました

★マイクロチップの埋め込みをしました

一番上記以外は麻酔ナシで処置出来るのですが、ノエルは痛みに過敏なのか?採血がとっても苦手なんです…涙管チェックやマイクロの埋め込みの際に暴れそぉな気がしたので…麻酔の効いている間に処置してもらいました

涙管はやはり通り具合が悪いらしく…定期的に抜いてやると改善するかも?との事でした

マイクロチップに関しては東日本大震災後、動物病院や愛護団体等が、以前より強く推進する傾向にあり、個人的にも気にはなっていました

マイクロチップとは飼い主の情報を入力した小さな小さなICで動物病院にて装着が出来ます

専用の注射器を使い首の後ろの皮の下に埋め込み、専用のリーダーで読み取ると飼い主の登録番号が表示されます

迷子、災害、盗難、事故など、いざという時に安心で確実な身分証明になるのです

抜糸した当日は気にする様子はありましたが…翌日、カラーを外してやると術前の軽快な動きにご満悦の様子で猛スピードで走り回ってましたぁ

120723_161728_convert_20120726211145.jpg

120723_161946_convert_20120726211212.jpg

ご心配頂いた方々、ありがとうございました
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。