FC2ブログ

apple wanko diary

dog salon 「apple wanko」 の気ままな日記です。

18日に生後半年を迎えるノエル

DSCF2987_convert_20120716223429.jpg

DSCF2988_convert_20120716224638.jpg

3月20日の出逢いの時の体重は1.6キロ

DSC00181_convert_20120418200940.jpg

DSC_3521_convert_20120716230016.jpg

元気にスクスク成長し現在の体重は3.29キロ

DSCF2990_convert_20120716224756.jpg

月日の流れはホントに早くて…毎日見てても前日より大きくなった気がすると…日々感じながら今日に至ります

背丈はペルルと同じ位になり手足もスラッと伸び、部屋中を走り回り跳び跳ねてるにも関わらず…階段はコワイらしく…なかなか上る事が出来なかったのですが…最近、テケテケと軽快に上がる事が出来るようになりました
下りはまだ無理です~笑

避妊手術に関しては自分の中での考えは未だに結論は出ていません、世の中でも賛否両論がある様に私の中でも色んな考えが廻り…断定的な答えが出ません

ただ…今までは悩んで居る間に時は過ぎてしまい…必要な場合に受ければいぃと言う事で留まっていました

子宮蓄膿症、乳腺腫瘍、卵巣腫瘍、鼠径ヘルニアは、避妊手術により予防できる病気だと云われています

初回発情前の避妊手術をする事により、より高い確率での予防を期待できるので…今回は迷いなく、ノエルの避妊手術を受ける事を決意しました

昨年、あんずちゃんを亡くし…自分の愛する家族を失う辛さを始めて痛感しました

あの頃の哀しみは永遠にあの頃ままstopしています
生涯…忘れる事はないでしょう

あんずちゃんの病気は防ぎ様のない病気でしたが…可能性のある病気に関してリスクを低減する事が出来るのなら、万全でありたいと強く感じました

手術当日、血液検査とエコーでの診察を受け、体調は良好でした
ノエルを担当医に託し病院を出ました

3月20日以後、初めてノエルが居ない部屋は静まり返っていて…みんなリラックスモード

翌日お迎えに行くと私を一目見るなり大暴れ

沢山のワンコや人が居る病院はノエルにとっては大好きな場所の様ですが…お泊まりしたのは初めてだし、エリザベスカラー付けられてて…お腹はチクチク??するし…不安で不安で仕方なかったんでしょぅね

帰りの車中でも落ち着かずソワソワ、バタバタして…傷口に向かって『ワン』とドスのきいた声で怒っているかの様に泣くんです

カラーが付いてるから、大好きなボール遊びも出来ないし…自由自在に動けないのでションボリしてて…そんな姿を見ていると申し訳ない気持ちでいっぱぃ2…『ゴメンね…』って話し掛けなが抱いて身体をなでてやると大きく息をして『ふぅ~』って落ち着いてくれます

抜糸までは後一週間

いつもなら一日なんて一瞬で…一週間は、あっという間に過ぎてしまぅのに…今は、こんな状態のノエルを見ていると時間の経過が凄く長く感じてしまいます

DSCF3040_convert_20120716225052.jpg

次回に続く
スポンサーサイト